事業案内

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装は、ただ建物を美しく見せるためのものだと思われがちです。
もちろんそのような目的もありますが、本来は建物を紫外線や雨から守るための大切な施工です。

外壁の表面をコーティングすることで、外壁に雨が染み込んだり、紫外線の影響で劣化するのを防ぎます。
古くて機能性が落ちた塗装のままにしておくと、外壁材の劣化が進んだり雨漏りが発生したりと、大がかりな作業が必要になる場合もございます。
そのようなことにならないためにも、定期的な点検をおすすめします。

塗替え時期の目安

こんな様子が見られた際には要注意!

チョーキング(触ると手に粉が付く)

塗料の耐久性が低下しており、ひび割れや浸水などが発生しやすい状態です。

ひび割れ

髪の毛程度の細いひび割れであっても放置することで範囲が拡大し、雨漏り・浸水の原因となります。

カビ・コケ

外壁に付着した水分によってカビやコケが発生し、外壁の劣化に繋がります。

剥離

すでに塗装の効果がなくなっています。できるだけお早めの塗替えをおすすめいたします。

新築(または前回の施工)から10年以上経過している

塗料の種類によっても異なりますが、一般的に外壁塗装の耐用年数は10年前後だといわれています。
見た目は問題なさそうでも、塗装としての効果が低下している可能性がございます。
ご自身で判断が難しい場合には、ご連絡ください。

内部塗装

内部塗装

建物の外壁や内壁は汚れていませんか?
壁を塗替えることによって、汚れや傷みも一掃し、見た目が一新されます。

当社では、塗料の種類も豊富にご用意しております。
塗替えにも、壁紙の張替えにもそれぞれの利点があります。まずはどういった内装にしたいのか、イメージをお聞かせください。
ご予算やお客様のニーズに合った塗装プランをご提案いたします。

内部塗装の魅力

お洒落な質感

選ぶ塗料や仕上げ方によって様々な表情をつけることが可能です。
大量生産されているクロスには無い、塗装独特の質感を感じていただけます。

豊富なカラーバリエーション

塗装はしっとりとした質感で、空間全体をやわらかく包み込むような居心地の良い空間を演出します。
複数の色を組み合わせてオリジナルカラーを作り出したり、仕上げ方を工夫したりと、好みに合わせて塗装します。

メンテナンスが簡単

塗装は、周囲の色に合わせて部分的に塗り直しができます。
細部まで抜かりない丁寧な作業を行いますので、ご安心ください。

屋根塗装

屋根塗装

屋根は、住まいの中で最も雨・風・雪・紫外線などの影響を受けやすい箇所です。
その分劣化も早く、定期的なメンテナンスが必要となります。

特に表れやすい現象としては、鉄のサビやコケ、カビの発生です。
いずれも屋根材の劣化を進行させ、雨漏りの原因となり得る現象です。
屋根材をコーティングし防水効果をもたらすことはもちろん、高い防錆性・抗菌性でサビやカビの発生を防ぎます。
また、遮熱効果・断熱効果の高い塗料を選ぶと、夏場や冬場の室内環境の改善にも効果的です。

こんな様子が見られた際には要注意!

ひび割れがある

ひび割れを放置してしまうと、その隙間から建物内部へ雨水が浸入します。
ひび割れ部分の拡大・増加によりスレートの滑落に繋がりますので、早めのメンテナンスをおすすめします。

コケが生えている

塗装の防水性が切れてきたサインです。コケだけでなくカビも同じです。
特に、日当たりの悪い場所は塗装の防水性が切れやすいのでご注意ください。

金属部分が腐っている

塗料の耐久性が低下しており、ひび割れや浸水などが発生しやすい状態です。

雨漏りしている、または跡が見つかる

建物は水が入りにくいよう様々な工夫が凝らされています。
そのため、天井に雨染みが発生するような状態はスレート屋根だけでなく、建物内部の奥深くまで劣化が進行している証拠でもあります。下地から屋根材まで新しくするのが望ましいです。

色あせしている

色あせは見た目が悪いだけではなく、塗装の防水効果が薄れてきたサインでもあります。
早めのメンテナンスをおすすめします。

お問い合わせContact

塗装に関することなら、
ペイント・アート・藤原へお任せください。
お見積りも無料で行っております。

TEL 0198-41-9043

営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜日、第1・3土曜日

お問い合わせフォーム